トラブルの対処法

設定が反映しない

CSSなどの設定を変更してサイトに反映されないのはキャッシュが原因であることが多いようです。
キャッシュとは動作や表示速度を高速化するため過去のデータを蓄積しておいて利用する方法ですが、設定を変えてもWordPressのプラグインやブラウザーが古いキャッシュを使っているため設定の変更が表示に反映されないことがあります。ブラウザーの表示更新(F5)を行ってもキャッシュはクリアされないので表示はそのままです。

解決策はプラグインやブラウザーのキャッシュをクリアすることです。
Ctrl+F5(Firefox)、Shift+F5(Chrome)などでキャッシュをある程度クリアができますが、それでも反映しない場合は設定メニューなどからキャッシュを削除してみましょう。

また、WordPressの高速化プラグインでキャッシュを使うものがありますので、そちらもクリアすることで解決するかもしれません。

古い画像が表示される

画像を削除し、新しい画像をアップロードしても古い画像が表示される場合も、ブラウザーのキャッシュをクリアすれば新しい画像に変わります。

画面が真っ白になる

PHPの編集をした後に起こることがあります。
PHPの編集をする前はFTPなどでファイルのバックアップを取っておき、不具合が出た場合は元のPHPファイルをアップロードして上書きすると直ります。

「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」というメッセージが出ている場合はプラグインのアップデートに失敗したか、何らかの原因で「.maintenance」というファイルが残ってしまっている場合。
サーバーにアクセスしてそのファイルを削除すれば直ります。

PHPのエラーが出る

改行が反映されない

記号が表示されない

 

コメント